バッティングセンターラプソディ

蒸し暑い夏の夕暮れに久しぶりに新宿まで行って待ち合わせ。

向かった先は歌舞伎町のホテル街にあるバッティングセンター。

20年前は学校の授業をサボってよく来たところ。

なにかにぶつけたいけどぶつける場所がなくてカキンと当ててスカッとした青春時代を思い出しこの日女性を誘ってバッティングの後にペッティングなんて下心を持って挑んだんだけど、だめだこりゃ

20年の月日は残酷なものでバットにボールがさっぱり当たらない・・・

そして23球バットを振っただけで息がアガってゼーハーゼーハー

対して一緒に行った女性がかっ飛ばすかっ飛ばすw

スコンスコンとバットに当てて終わった後のドヤ顔が最高にいい表情!

スポーツをやる女性は良いもんですな(シミジミ

おかげで変な下心が抜けたので歌舞伎町のラブホ街を抜けて大久保で1杯やってよいどれたとさ

しかしアレだね、美味しいものを食べた時の女性の顔は良いもんだ

この歳になっても一緒に飲みに付き合ってくれる女性がいるのはありがたいことですよ

コメント