俺の叫びは自由への叫び 俺の叫びは皆への愛の叫び 40代男の魂の叫びを綴っています

午前三時の独り言

日々思うこと

平成で一番印象に残った個人的な出来事

更新日:

平成も31年が経っているということは思春期を迎える頃から僕は平成の時をすごしているわけだ。

そうなると人生の一大イベントの結婚やら出産やらは置いておいてって話になって、僕の人生の大半を費やしたサッカーを観戦するきっかけになった試合かな。

平成5年4月に国立競技場で行われたワールドカップアメリカ大会アジア1次予選の日本対UAE戦

あの試合たまたまチケットを貰って初めて国立競技場に行ったときの熱狂ぶりは今でも忘れない。

そして93年のプロリーグ開幕

産まれた所の近所にマリノスの練習場があったのが理由で横浜マリノスを応援することになり今に至るわけでございます。

ワールドカップは98年のフランス大会02年の日韓大会06年ドイツ大会10年南アフリカ大会まで日本のサッカーと共に僕の人生を駆け抜けて行ったことは一生忘れられない出来事だ。

 

  • この記事を書いた人
キュウ

キュウ

俺の叫びは自由への叫び 俺の叫びは皆への愛の叫び 40代男の魂の叫びを綴っています

-日々思うこと

Copyright© 午前三時の独り言 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.